ハロウィンショッキング!

ハロウィンショッキング!

こんにちは。ゆっぴーです。

これから大盛り上がりを見せるであろう渋谷のハロウィン。

 

もちろん楽しいイベントなので存分にハジければいいと思うのですが、

それなりに節度をわきまえた上で楽しみましょう。

 

そうでないと結構痛い目をみることになります・・・

 

せっかくの楽しい思い出ハロウィンが、

一転、最悪な思い出に変わってしまわないようにちょっと考えて過ごしましょう。

 

下にハロウィンで実際によくある悲しい事ベスト3を紹介します。

 

ハロウィンであるショッキングな事ベスト3

No.1 財布が消える

堂々の1位はこちら。

これはメンタルがやられますね。

 

ついつい楽しくなって飲み過ぎてしまう・・・

まあイベントごとなのでよくある事です。

 

そんな時に気をつけなければならないのがお財布の管理です。

いや〜本当にメンタルにきますよ。

酔いつぶれてしまい記憶は曖昧。そして朝起きるとあるはずの財布がない!?

そんなはずはないと探すがやはりない。

 

そして気づきます。

スられた・・・

 

クレジットカードもキャッシュカードも免許証や保険証だって入っているのに・・・

 

二日酔いなど一気に覚めて楽しかった思い出も遠い過去のもの。

天国から地獄に突き落とされるかのような衝撃を11月のスタートから感じる羽目になります。

 

くれぐれもお酒には気をつけましょう。

 

No.2 遊んで朝起きたら財布の中身が消えている

まあよくある事ですよね。

ナンパして、うまくいって一緒に飲んでそのあとは・・・

しかし気をつけてください。

 

朝起きたらその彼女は部屋から消えていた。

まさかと思い財布を見るとやっぱり思った通り・・・

財布の中身はすっからかん。

ついでに自分の精力もすっからかん。

 

ハロウィンの夜に何もかもすっからかんになってしまうなんてことも・・・

 

これではせっかくの楽しいハロウィンの思い出も台無しになってしまいますね。

 

くれぐれも気をつけましょう。

 

No.3 ナンパ(ナンパ待ち)失敗

そしてメンタル的には1番しんどいパターン。

 

渋谷のハロウィンの夜はワンチャンを求めている人が非常に多く

ハロウィンを純粋に楽しみたい人も一定数はいたりと

結構カオスな空間ともいえます。

 

そんな中で、ワンチャン狙いは思惑通りに行けばいいのですが

この世はそんなに甘くはありません。

 

飲むまではいけたけど肝心の仕上げをまさかの拒否されるという。

お酒をおごったりといいように使われて残念な男子が多いのもまた事実です。

 

イベントごとなので普段に比べて声をかけやすくハードルが低いので

意外と飲みまではいけたりしますが、

そのあと行けるかどうかはまた別の話なのでくれぐれもお財布から無駄なお金を飛ばしてしまわないように

財布の紐はきつく縛っておいたほうがいいかもしれません。

 

特に男性諸君はハロウィンの戦場を無事にくぐり抜けられるよう頑張りましょう。

 

関連記事

平成最後のハロウィンやっぱり渋谷は大盛り上がり! ハロウィンになると真面目な人までもがハジけてしまう心理

キャンパスライフカテゴリの最新記事