考えたことなかったけどハグってすごい効果があるらしい・・・

考えたことなかったけどハグってすごい効果があるらしい・・・

どうも。ゆっぴー(@yuppyeconomy)です。

 

恋人がいる人に朗報です!

 

なんと!

『ハグ』に驚くべき効果があることが判明しました。

 

これを機に恋人ともっとハグをして二人の仲を深めていくといいでしょう。

 

では早速ハグの効果5つを紹介していきたいと思います。

 

 

1.ストレス解消に効果がある

これは感覚的に感じたことがある方もいると思いますが

好きな人とハグをしていると

なんだか落ち着いたり気持ちいい幸せな感覚になったりすると思います。

この感覚がストレス解消に一役買っているんですね。

 

しかも、

『たった30秒のハグでストレスの3分の1は解消できる』というのだから

これは驚きの結果です。

 

これには脳のメカニズムが関係していて、

好きな人とハグすると、

幸福感を感じた時に出る「ドーパミン」というホルモンと

血圧の上昇を抑え、呼吸を深くする効果のある「オキシトシン」というホルモン

が分泌されます。

 

これらのホルモンが分泌されることによってストレス解消につながるのです。

 

 

2.安眠効果がある

ハグをすることで落ち着き安心感を感じることができます。

 

ハグをして寝ることはなかなか寝付けないという悩みや

眠りが浅くて朝スッキリ起きられないという悩みの改善につながることが期待できます。

 

ぐっすり眠れないことがさらなるストレスになる場合も多いので、

最近寝つきが悪いな〜という方や

朝スッキリ起きられないんだよな〜という人はぜひ試してみてください。

 

また、睡眠を取る際にハグする相手がいないという場合には

抱き枕を使うのがおすすめです。

 

何かを抱いていると安心感を得ることができるので

活用するといいかもしれません。

おすすめ抱き枕はここからw

↑ネタです(18歳未満はみちゃダメです)

 

 

3.浮気防止になる

ハグをするカップルほど長続きするという迷信かもしれませんが

そんな言葉もあるくらいなので、ハグの効果は絶大なんだなと実感しますね。

 

ここでも『オキシトン』が関わってくるのですが、

オキシトンには愛情に関わるホルモンとしても知られています。

 

そのため、脳のメカニズムから言ってもハグは有効です。

 

また、ハグはした方もされた方も双方が愛情を与え合っている感覚を

味わうことができます。

共同作業をすることで仲が良くなるのと同じように

お互いにハグという共同作業をし、愛情を与え合うことで

さらに仲を深めることができるのです。

 

 

4.健康増進にもつながる

先ほどの説明にあったようにハグには血圧を低下させる効果があります。

このことから高血圧の予防にもなり、心臓病にかかるリスクも軽減することができます。

 

また、

痛みをやわらげる効果も期待でき、

その鎮痛作用はモルヒネの6.5倍と言われています。

 

 

5.美容やダイエット効果も期待できる

ストレスは肌荒れや太ってしまうことの原因になります。

 

ハグによってそのストレスを解消することで

肌荒れや太ってしまう予防が期待できます。

 

 

ぜひ恋人がいる人は

今よりもっとハグしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

恋愛カテゴリの最新記事